現在位置 ホーム 共用品とは 共用品と配慮点
本文をスキップしてメニューへジャンプ 本文ここから

共用品と配慮点

わかりやすいパッケージにするため

  • 識別しやすい
  • 開封しやすい
  • 取り出しやすい
  • 持ち出しやすい
  • 再封しやすい
  • 計量しやすい
  • 捨てやすい
  • けがをしない
  • 軽い

ことに配慮します。


操作においてわかりやすく表示するために

  • 光を使って見てわかる
  • 音声を使って聞いてわかる
  • 点字、凹凸部をつける
  • 大きな文字にする
  • コントラストをはっきりさせる
  • 絵や図をつける

ことに配慮します。


操作を使いやすくするために

  • 片手でも使える
  • 弱い力でも使える
  • 聴覚にたよらない
  • 視覚に頼らない
  • 細かい操作がいらない
  • 自動化されている

ことに配慮します。


カタログや取扱い説明書をわかりやすくするために

  • 大きな文字にする
  • コントラストをはっきりさせる
  • 音声やテキストデータを利用する
  • 点字やエンボスで表示する

ことに配慮します。


本文ここまで
関連項目ここから 関連項目ここまで
障害のある人、高齢者、子どもなど、より多くの人が住みやすい社会を創ります。
文字の大きさを変更できます