現在位置 ホーム 広報活動 情報誌『インクル』No.54
本文をスキップしてメニューへジャンプ 本文ここから

情報誌『インクル』バックナンバー

会員の方へお送りしております。
作る人と使う人の共用品情報誌です。

No.54 / 2008年(平成20年)5月25日

情報誌『インクル』表紙
 
目次/Contents ページ
〈速報〉2006年度 共用品市場規模調査
調査開始から12年で、初めて3兆円を突破!
映像機器がけん引、前年比3.4%増の3兆40億円に(凌竜也)
2
共用品推進機構の平成20年度事業計画
標準化、人材育成などで新たな取り組みを推進(森川美和)
6
機構評議員の田中徹二氏に「第59回日本放送協会文化賞」(星川安之) 7
盲学校の児童・生徒に「共用品・AD規格の認知度」を調査
中学生以上の90%が「バリアフリーを知っています」(金丸淳子)
8
〈この業界・この団体〉全日本難聴者・中途失聴者団体連合会(全難聴)
音声と文字による“聞こえの保障”を!(高嶋健夫)
10
〈随想〉私と共用品第32回
「大活字本の出版文化を」─ 父の志を自らの志として(市橋正光)
11
新聞各社が一斉に「大文字化」、読売新聞社に特色と狙いを聞く(高嶋健夫) 12
〈ニュース&トピックス〉
機構『ぞうさんのさわってわかるぞう』点字版を制作(森川美和)
/「平成19年度バリアフリー化推進功労者表彰」、花王、大日本印刷が受賞(高嶋健夫)
13
〈キーワードで考える共用品講座〉第52講
地域発の共用品(中)─ 用途別の事例(後藤芳一)
14
〈事務局長だより〉
「一緒に食べる」で教わったこと(星川安之)

共用品通信
15
〈わが社のエース〉
松下電工(株)住宅用照明器具「リフターツインPa」
リモコン操作で天井から灯りが降りてくる!(高嶋健夫)

奥付
16

本文ここまで
文字の大きさを変更できます