現在位置 ホーム 広報活動 情報誌『インクル』No.63
本文をスキップしてメニューへジャンプ 本文ここから

情報誌『インクル』バックナンバー

会員の方へお送りしております。
作る人と使う人の共用品情報誌です。

No.63 / 2009年(平成21年)11月25日

情報誌『インクル』表紙
 
目次/Contents ページ
「共用品データベース」、企業登録を開始
メーカー、ショップ、通販会社に情報提供を呼び掛け(森川美和)
2
ISOの福祉用具専門委員会「TC173」
“AD分科委員会”の新設に向け一歩前進(星川安之)
3
今年度第1回アクセシブルデザイン・フォーラム開催
業界団体が“AD最前線”の取り組みを報告(星川安之)
4
「サイトワールド2009」開催
加速する視覚障害者向け製品の“IT化”(高嶋健夫)
5
台湾のヘルスケア産業関係者が機構を訪問
金属工業研究発展センターなどと情報交換(星川安之)
6
〈随想〉私と共用品第41回
不便さを感じる人と共に働ける職場づくり(酒井英典)
8
〈この業界・この団体〉(社)日本火災報知機工業会
誰にもわかりやすい「音と光の警報」を普及(高嶋健夫)
9
〈キーワードで考える共用品講座〉第60講
事業化成功事例:オヤノコト事業(後藤芳一)
10
〈事務局長だより〉
出会いの原点は「触って、確かめて」(星川安之)

共用品通信
11
〈わが社のエース〉
ランドウォーカー(株)ユニバーサル自転車「かるがもグランド」
転倒防止に役立つ「サスペンション付き大型補助輪」(高嶋健夫)

奥付
12

本文ここまで
文字の大きさを変更できます