現在位置 ホーム 広報活動 情報誌『インクル』No.80
本文をスキップしてメニューへジャンプ 本文ここから

情報誌『インクル』バックナンバー

会員の方へお送りしております。
作る人と使う人の共用品情報誌です。

No.80 / 2012年(平成24年)9月25日

情報誌『インクル』表紙
 
目次/Contents ページ
障害者基本法を元に、障害者基本計画を作成
「障害者政策委員会発足」(星川安之)
2
国立科学博物館「2012 夏休みサイエンススクエア」
7月24日~26日に子ども向けワークショップ開催
インターンシップの高校生達、大活躍!(森川美和)
3
大学における共用品講座の展開(星川安之) 6
小学生・中学生向けバリアフリー学習プログラム作成(竹島恵子) 7
(財)全日本ろうあ連盟作成
「聴覚障害者の情報アクセスに関するガイドライン」(金丸淳子)
8
H24 国際標準化推進事業開始
アクセシブルデザイン(AD)及びその適合性評価に関する国際標準化事業(星川安之)
9
〈随想〉私と共用品第59回
「やさしい街・ひと・ものづくり」(柿内健介)
10
〈キーワードで考える共用品講座〉第74講
「障害者福祉と共用品(その2:障害者権利条約)」(後藤芳一)
11
〈事務局長だより〉
家事一年生(星川安之)

共用品通信
奥付
12

本文ここまで
障害のある人、高齢者、子どもなど、より多くの人が住みやすい社会を創ります。
文字の大きさを変更できます