現在位置 ホーム 広報活動 情報誌『インクル』最新号
本文をスキップしてメニューへジャンプ 本文ここから

情報誌『インクル』最新号

会員の方へお送りしております。
作る人と使う人の共用品情報誌です。

No.110 / 2017年(平成29年)9月25日

インクル110号・表紙画像

目次/Contents ページ
片手でも使えるモノ 2
片手で使えるモノ 私を支えてくれる援軍たち 4
片手で使えるモノ 作業療法の現場から 6
片手で使える自助具 7
家電メーカーが考える片手で使えるモノ 8
キーワードで考える「共用品講座」第100講
「片手で使えるモノとは」
9
デフリンピックとは 10
モンゴル盲人連合訪問 モンゴルに於ける不便さ調査を報告 12
熱気あふれる交流 モンゴル盲人連合にて 13
2017 夏休みサイエンススクエアに参加! 14
共用品市場規模結果と活用方法 15
事務局長だより 16
共用品通信 16

No.109 / 2017年(平成29年)7月25日

インクル109号・表紙画像

目次/Contents ページ
古書籍販売 髙山本店 髙山肇代表に聞く神保町 2
バリアフリーマップ 3
岩波ホール 4
神保町シアター 5
書泉グランデ 6
小学館 新社屋 7
共立女子大学・共立女子短期大学 8
明治大学 9
サクラホテル & カフェ神保町 10
「共用品講座」第99講 11
家電製品、家事の道具等に関する良かったこと調査報告 12
あすなろ会(若年性特発性関節炎 親の会)の活動 14
第18回共用品推進機構活動報告会報告 15
事務局長だより 16
共用品通信 16

No.108 / 2017年(平成29年)5月25日

インクル108号・表紙画像

目次/Contents ページ
気付くことで広がる世界 2
共用品が秘める可能性 4
共用品と特別支援教育 5
共用品から学ぶ社会モデル:大学における実践 6
日本福祉大学 福祉経営学部(通信教育)における共用品講義の効果について 7
自分も他の人も大切にする~共用品の学習~ 8
小学生が共用品で学ぶ意義 9
目や耳の障害を越えて楽しめるおもちゃ 10
「レポ」の開発からわかったこと 11
NPOアレルギー児を支える全国ネット「アラジーポット」 12
キーワードで考える「共用品講座」第98講 13
「第53回点字毎日文化賞」を受賞した木塚泰弘氏 14
書籍紹介 15
事務局長だより 16
共用品通信 16

No.107 / 2017年(平成29年)3月25日

インクル107号・表紙画像

目次/Contents ページ
特集 当事者団体と共用品・共用サービス 2
当事者団体の紹介① 日本障害フォーラム(JDF) 3
当事者団体の紹介② 難病患者団体協議会と共用品 4
当事者団体の紹介③ 日本リウマチ友の会 モノ・コトを変える白書 5
当事者団体の紹介④ 自分たちで生活を便利にしていく 7
当事者団体の紹介⑤ 全国心臓病の子どもを守る会 8
当事者団体の紹介⑥ 医療研究の進歩と共に多様化する病系と共用品 9
当事者団体の紹介⑦ てんかんのある人も活用している共用品 10
キーワードで考える「共用品講座」第97講 11
「共用品研究所」を創設(研究所活動報告:第1報) 12
講座 稀少難病「表皮水疱症」 13
平成29年度共用品推進機構事業計画 14
アクセシブルデザイン(AD)シンポジウム2017開催 15
事務局長だより 16
共用品通信 16

No.106 / 2017年(平成29年)1月25日

インクル106号・表紙画像

目次/Contents ページ
点字のある製品1 2
点字のある製品2 4
点字のある公共施設 4
点字への思いと願い 6
点字JIS、改正 8
点字の現状と、その必要性 9
国内外の製品・パッケージ・公共機関に広がった点字の効果 10
キーワードで考える「共用品講座」第96講 11
北大病院にEB(表皮水疱症)専門外来ができた経緯 12
アイルランド・ダブリンでアクセシビリティWG会議が開催 13
文京ボランティア・市民活動まつり2016 14
洗濯表示が新しくなりました 15
事務局長だより 16
共用品通信 16

No.105 / 2016年(平成28年)11月25日

インクル105号・表紙画像

目次/Contents ページ
“とっておきのアイディア”コンテスト表彰式 開催 2
ベトナム・ハノイで共用品を展示 4
マイサイズ!あなたに合わせたモノ展 6
「共用品講座」第95講「『新規事業』と共用品」 8
全国脳卒中者友の会との再会 9
左半身不随の一級建築士となった私から見た、施設・モノ・サービス 10
障害のある子と地域社会 12
サンパウロでISO/TC173の総会が開催 13
識別用「家庭品点字シール」をリニューアル 14
「KURUMIRU」都庁広場にオープン 15
手で見る絵本『テルミ』200号発行! 15
新規事業を産む応用問題 16

No.104 / 2016年(平成28年)9月25日

インクル104号・表紙画像

目次/Contents ページ
サービスマニュアル・テキストの歴史 2
「良かったこと調査」で知る「共用サービス」 4
ゲストの満足のために 6
「サービス」を「共用サービス」に変えるコツ 8
キーワードで考える「共用品講座」第94講
「『サービス』をめぐる共用品の意義」
9
難病のこども支援全国ネットワーク 10
表皮水疱症を共用品の視点から受けとめるために 11
はじめての視覚障害者ご案内体験 12
第17回共用品推進機構活動報告会報告 13
2016夏休み、サイエンススクエアに参加 14
共用品の連載 15
てんじ手作り絵本シリーズ最終巻発行へ 15
事務局長だより 16
共用品通信 16

No.103 / 2016年(平成28年)7月25日

インクル103号・表紙画像

目次/Contents ページ
新役員挨拶 2
共に知り、共に考え、共に創り、共に用いる共用品 3
「共に働く」は、日々学び続けること 4
官民そして住民が「共に」、ピンチをチャンスに 6
日本初のインクルーシブな避難所 8
障害児教育四十年で貫いた、思想・「言動」・「行動」 9
難病指定の表皮水疱症と共用品の接点 10
【シリーズ】当事者と共に歩いて共用品探し 第1回 11
日本おもちゃ大賞2016 共遊玩具部門大賞決定 12
「共遊玩具」が並ぶ「おもちゃ博物館」 12
字幕の国際標準化 日本主導で 13
タイ国会議員が機構を訪問 13
アクセシビリティ サポートガイド基礎編 13
キーワードで考える「共用品講座」第93講 14
新刊紹介『生活便利帳 自助具編 改訂版2』 15
新刊紹介『聴覚障害者への合理的配慮とは?』 15
文藝家協会ニュースに、共用品の話 連載開始 15
事務局長だより 16
共用品通信 16

No.102 / 2016年(平成28年)5月25日

インクル102号・表紙画像

目次/Contents ページ
調査 ─ 共用品の扉を開く鍵「不便さ・良かったこと」と「市場規模」調査 2
良かったこと調査 ─ 医療機関 3
調査に協力して~協力団体が期待すること~ 4
共用品市場規模調査~調査の背景・意義と最新結果の報告~ 8
日盲連 女性協議会 研修会にて共用品講座 12
ベトナム盲人協会訪問 12
コミュニケーション支援ボード デジタル版 13
キーワードで考える「共用品講座」第92講 14
SPRINGシンガポールの皆さん来局 15
第13回福祉まつり(東京都千代田区) 15
『誇り・味方・居場所・私の社会保障論』 15
事務局長だより 16
共用品通信 16

No.101 / 2016年(平成28年)3月25日

インクル101号・表紙画像

目次/Contents ページ
人に優しいが「日常」の商店街
新所沢東口商店街
2
高齢社会で、益々需要拡大の通信販売
その利便性と信用に尽力する日本通信販売協会
6
コンビニエンスストアの良かったこと調査、実施の意味
日本フランチャイズチェーン協会
7
アクセシブルな東京2020大会の実現に向けて 8
情報アクセシビリティ・フォーラム2015で伝えたこと 9
医療・福祉・デザイン・工学系の学生の協働
ニーズ&アイデアフォーラム
10
目が見えない・見えにくい私だから考えついた
“とっておきのアイディア”コンテスト 開催告知
11
ADシンポジウム2016報告 12
共用品推進機構 平成28年度事業計画 13
アクセシブルデザイン3つの国際規格 発行 他 14
キーワードで考える「共用品講座」第91講 15
事務局長だより 16
共用品通信 16

No.100 / 2016年(平成28年)1月25日

インクル100号・表紙画像

目次/Contents ページ
ご挨拶 ~インクル100号に寄せて~ 2
インクル100号記念 インタビュー 4
インクル100号、創刊から辿る共用品推進機構が歩んできた道 6
キーワードで考える「共用品講座」第90講 15
事務局長だより 16
共用品通信 16


本文ここまで
関連項目ここから 関連項目ここまで
障害のある人、高齢者、子どもなど、より多くの人が住みやすい社会を創ります。
文字の大きさを変更できます