現在位置 ホーム 調査報告・標準化 国内標準化 アクセシブルデザイン関連JIS・消費生活製品
本文をスキップしてメニューへジャンプ 本文ここから

アクセシブルデザイン関連JIS・消費生活製品

アクセシブルデザイン関連JIS(2011年11月現在 33規格)

消費生活製品(3)
 

消費生活製品
19. JIS S 0012
「高齢者・障害者配慮設計指針―消費生活製品の操作性」
Guidelines for all people including elderly and people with disabilities -- Usability of consumer products
一般消費者が日常生活で使用する消費生活用製品の電気スイッチなどの操作部に視覚障害者や視力の衰えが見られる高齢者をはじめとするすべての使用者が使用する消費生活製品の操作性を高めるために、それらの製品を設計する際の指針として基本的に留意すべき事項について規定。
20. JIS S 0023
「高齢者配慮設計指針―衣料品」
Guidelines for designing of clothes in consideration of the elderly people
高齢者が着用する衣料品の設計時に、加齢による運動機能の低下、体型の変化などに対応して、着用性の向上、取扱方法の分かりやすさなどを確保することを目的とした配慮すべき事項について規定。
21. JIS S 0023-2
「高齢者配慮設計指針―衣料品―ボタンの形状及び使用法」
Guidelines for older persons -- Designing of clothes -- Shape and use of buttons
高齢者の加齢による運動機能の低下などの様々な現象に対して、衣料品の着用性の向上を確保することを目的として、ボタンの設計・製作、衣服製作のときのボタンの選択及び取付けなどにおける配慮すべき事項について規定。

─ 6 ─

本文ここまで
関連項目ここから 関連項目ここまで
文字の大きさを変更できます