現在位置 ホーム 調査報告・標準化 国内標準化 アクセシブルデザイン関連JIS・施設・設備
本文をスキップしてメニューへジャンプ 本文ここから

アクセシブルデザイン関連JIS・施設・設備

アクセシブルデザイン関連JIS(2011年11月現在 33規格)

施設・設備(5)
 

施設・設備
22. JIS S 0024  ※別途解説あり
「高齢者・障害者配慮設計指針―住宅設備機器」
Guidelines for older persons and persons with disables -- Housing equipments
加齢及び加齢に伴う疾病、事故などで身体能力が高齢者が快適に生活できるように、戸建て及び集合住宅に設置する住宅設備機器の際の指針として留意すべき事項について規定。
23. JIS S 0026
「高齢者・障害者配慮設計指針―公共トイレにおける便房内操作部の形状、色、配置及び器具の配置」
Guidelines older persons and persons with disabilities -- Shape, colour, andarrangement of toilet operation equipment and appliance in public rest room
鉄道駅、公園、集会場、病院、百貨店、事務所などに設置される不特定多数の人が利用する公共トイレ(一般便房及び多機能便房)の腰掛便器の横壁面に、便器洗浄ボタン及び呼出しボタンの両方又はいずれか一つを設置する場合の、操作部(便器洗浄ボタン及び呼出しボタン)の形状、色、並びに操作部及び紙巻器の配置について規定。
24. JIS T 0901
「視覚障害者の歩行・移動のための音声案内による支援システム指針」
Guidelines of electronic guide system using audible signage for visuallyimpaired persons
視覚障害者に音声による情報を提供し、歩行・移動を支援するためのシステムを設計する際のガイドラインについて規定。
25. JIS S 0041
「高齢者・障害者配慮設計指針―自動販売機の操作性」
Guidelines for older persons and persons with disabilities -- Operability of vending machine
屋内に設置する自動販売機において高齢者及び障害者が無理なく操作できるように、形状、高さなどについて規定。
26. JIS T 9251
「視覚障害者誘導用ブロック等の突起の形状・寸法及びその配列」
Dimensions and patterns of raised parts of tactile ground surface indicators for blind persons
視覚障害者誘導用ブロック等の突起の形状・寸法及びその配列について規定。

─ 7 ─

本文ここまで
関連項目ここから 関連項目ここまで
障害のある人、高齢者、子どもなど、より多くの人が住みやすい社会を創ります。
文字の大きさを変更できます