現在位置 ホーム 広報活動 情報誌『インクル』No.78
本文をスキップしてメニューへジャンプ 本文ここから

情報誌『インクル』バックナンバー

会員の方へお送りしております。
作る人と使う人の共用品情報誌です。

No.78 / 2012年(平成24年)5月25日

情報誌『インクル』表紙
 
目次/Contents ページ
挨拶~公益財団法人共用品推進機構として~(鴨志田厚子) 2
共用品推進機構マーク誕生
共用品ロゴマークによせて(栄久庵憲司)
3
平成23年度 AD国際標準共同研究開発事業報告
アクセシブルデザイン(AD)の体系的技術に関する標準化(星川安之)
4
AAL(Ambient Assisted Living)最新報告(関喜一) 6
第2回 ガイド71改訂合同諮問グループ(ISO/IEC/JTAG)会議開催(松岡光一) 7
〈随想〉私と共用品第56回
「あたりまえ」になる時まで((株)講談社専務取締役(山根隆))
8
災害時の防災グッズ調査報告 9
〈キーワードで考える共用品講座〉第72講
「共用品という思想(その6:未来に向けての課題)」(後藤芳一)
11
〈事務局長だより〉
山が教えてくれること(星川安之)

共用品通信
奥付
12

本文ここまで
障害のある人、高齢者、子どもなど、より多くの人が住みやすい社会を創ります。
文字の大きさを変更できます